モビットで退会(解約)するには

モビットの申込は年齢が20歳以上65歳以下の安定した収入があれば誰でも簡単に申込ができます。
また解約(退会)方法も簡単で、何らかの事情で解約しなければならなくなったときでも簡単に退会できます。

キャッシングの申込で住宅ローンやマイカーローンで借入残高があってもさほど影響しませんが、反対に住宅ローンやマイカーローンを申込むとき、キャッシングの限度額が影響してきます。
仮にキャッシングの契約をしていたりカードローンのキャッシング枠が有る場合、現在借入れがなくても、いつでも限度額まで借入が可能になるという理由から返済比率に大きく影響してきます。
そのため、これらのローンを申込むとキャッシングの解約を求められることがあります。
どうしてもキャッシングやクレジットカードを使いたいときは、一時的に解約をしてローンの融資が決まって、返済が始まれば改めて申込をするのがよいでしょう。

モビットはそんなとき、簡単に解約ができます。
解約の方法はまず、現在入れ残高がないかどうかを確認しなければなりませんが、Myモビで確認できます。
借入残高が0(ゼロ)であることが家訓んできれば、コールセンターへ電話を入れてオペレーターの指示に従って進めれば簡単に解約ができます。

キャッシングの契約は、返済が完済すれば契約解除できていると勘違いされているかたもおられますが、キャッシングの契約は契約解除をするまで続いているということを覚えておきましょう。